川崎バリ子とともに…

不定期に ソロツーやバイクへのいろんな思いを ダラダラ書いてみます(^ー^)

単気筒エンジンって?2気筒エンジンって?

雑談とかバイク雑誌とかで よく出てくる用語ですねぇ~(^ー^)


CBR250Rは単気筒だから遅いとか Ninja250は2気筒だから速いとか。。。


でも 意外とエンジン特性を知らずに聞いてる人も多いようです!


でも 各々の特性がわかって話を聞いたり 雑誌を読んだりすると よりバイクを理解しやすいので簡単にまとめてみたいって思います(^^)v


まぁ~今さら!の話ですから ご存知の方はスルーしてくださいネ(^ー^)


単気筒エンジン


バイクで言えば ヤマハのSRとかホンダのCBR250Rとかが有名ですねぇ~

カワサキNinjaも最後にSLがつくモデルは単気筒エンジンです!


単気筒エンジンの特徴としては 低回転でトルクつまりバイクを走らせようとする力が強い!って事です(^^)v


反面 高回転まで回しにくい!つまりハイスピードが出にくい!って事です(>_<)


イメージ的には 250キロのお相撲さんがいたとしましょう

このお相撲さんが ハンマーで叩くと その一撃はスゴい力が強い!ってわかりますよね~?



かたや 2気筒をたとえるなら

125キロの男の人が2人がハンマーで叩くイメージです

一人あたりの体重が軽いため 一撃の力はお相撲さんには敵いません!


でも 一定時間にイッパイ叩いてください!って言われた時はどうでしょう?


お相撲さんは一人ですから 叩ける回数にも限界があるのは想像できますよね?

かたや 125キロの男の人は2人なのでイッパイ叩ける!ってのはわかりますよね~(^^)v


この叩く一撃の力がトルクです

そして 叩く回数が回転数です


2気筒エンジンは 一発一発の力は小さいけど 2人で叩くから回数が上がる!つまり高回転まで回していける!

高回転まで回ると タイヤが高回転で回るので速度が上がる!


かたや単気筒エンジンは 一人で力強くバイクを走らせようとするので 回転が低くてもなかなかエンストしないけど 回転が上げにくいので そんなにスピードは出ない!


イメージ的には こんな感じです(o⌒∇⌒o)


だから 高速道路をブンブン飛ばすのなら2気筒エンジンが有利!低速コーナーを軽快に走るのなら 力が強い単気筒エンジンが有利!


それぞれの特性を理解して バイク選びに役立てて頂ければ幸いです(^ー^)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。