川崎バリ子とともに…

不定期に ソロツーやバイクへのいろんな思いを ダラダラ書いてみます(^ー^)

立ちゴケの保険にいかがですか?(^ー^)

いくら気をつけてても 思わずやっちゃうのが立ちゴケ!(>_<)


初心者、ベテラン問わず やっちゃう時はやっちゃいます!


立ちゴケやらかすと カワイイ~相棒にキズが!\(◎o◎)/


最近流行りのフルカウルのバイクなんかは カウルがバキッ!Σ(Д゚;/)/


まだカウルならかわいらしいですが エンジンまでバキッ!っていっちゃうと 最悪オイル漏れしたりして帰れなくなってしまったり!(>_<)


なら立ちゴケを 防ぐには。。。


ん~不可能に近いでしょうねぇ~


200キロ近い鉄の塊が倒れていくのを引き止めるなんて 腕の力でどうこう出来ません!


可能性あるとすれば ベタ足つくバイクで 脚力に自信ある人ならなんとか踏ん張れるかも?(^^)v


なら 立ちゴケ対策をどうするか?


あくまで保険の意味ですが


エンジンガードを付けておくのがイイ~でしょう(^^)v


理想は教習車の あのデカイのですが まぁ~あれは恥ずかしいですよね?(o⌒∇⌒o)


ちなみにNinja250には メーカー純正で



こんなエンジンガードがオプションであります(^^)v


この大きさですから 完全無キズとは無理でしょうが 被害は最小限で済むでしょう(^ー^)


ちまたでよく売られてるフレームスライダー型のエンジンガードですが 個人的にはあまり感心しません!


あまりにも受け止める面積が小さすぎです(>_<)


フレームスライダー型には 人によりいろいろ意見があり よく論争のまとになるんですが 長さも短いのが多いし面積が小さいし。。。


実際 コケた時 どうなんでしょうねぇ~


各バイク用に適合するエンジンガードが サイトとかバイクショップで取り扱いがあるはずですから 一度 見られてみていかがですか?(^ー^)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。