川崎バリ子とともに…

不定期に ソロツーやバイクへのいろんな思いを ダラダラ書いてみます(^ー^)

凍結路面の走り方!



とは 書きましたが 正直に言えばありません(>_<)


強いて言えば 注意する点があるぐらいです!(^^)v


気温が3度以下になれば 凍結の可能性が出てきます!

乗らずに済むなら 乗らずにおきましょう(^ー^)


でも どうしても乗らなきゃいけなくなったら


あくまで個人的なものですが 何点か注意事項あげてみますね


凍結路面を見分ける!

凍結しだすと 路面が普段より白っぽく見えます

走ってて なんだか白っぽいな!って感じれば 凍結してると思いましょう



凍結しにくい道路を選んで走る!

クルマの走行量が多い道路とめったにクルマが通らない道路とでは 圧倒的に後者の方が滑ります(*゚∀゚)=3

交通量が多い幹線道路を中心にルートを選んでください



スピードは普段の7掛けぐらいで!

スピードに正比例して 転倒リスクはアップすると思いましょう

直進時の転倒は だいたいがブレーキ時です!

じわじわブレーキを掛けても絶対に安全に止まれる車間距離と速度を心掛りてください



転倒のほとんどの割合が 旋回時です!

凍結路面では 普段通りにブレーキを掛けると 簡単にロックするものです(>_<)

後輪がロックしても 立て直しできる可能性がありますが 前輪をロックしてしまえば 可能性ゼロ!即 転倒します!((+_+))

カーブが見えたら エンジンブレーキを十分に効かせて リアブレーキを中心にフロントブレーキを補助的に掛けて 前輪に十分に荷重が掛かるようにしてください!

荷重が前輪に掛かれば フロントタイヤの接地が強まり曲がりやすくなります

くどいようですが 絶対にフロントブレーキを強く掛けたらダメです!



一昨日はマイナス2度 昨日は零度!


バリ子はお尻フリフリ 凍結路面を走ってまいりました!(>_<)


良い子は 決してマネをしてはいけませんよ(o⌒∇⌒o)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。